BLOGブログ
BLOG

家を清め不幸を祓う家祓いや厄除け・方位除けは【栗橋総鎮守 八坂神社】にご相談ください

2018/06/05

新築や中古の家を購入した際は、その土地の神様をお招きし、お清めのお祓いを行うことが望ましいとされています。中古住宅に限らず新築物件においても、家が完成するまでには様々な人や物が出入りし、その気配が残っていると考えられます。

家祓いでは、家に残る陰気や邪気などを祓うとともに、その土地の神様にお断りを申し上げることで、ご家族の健康安全と家内安全を祈願いたします。家を清めることで災難や不幸を祓い、住居とご家族の波長を合わせることができます。

入居前だけでなく、既に入居してから月日が経っている場合も、家祓いによって陰の気を祓い清めることは可能です。災難や不幸に見舞われることなく安心してお過ごしいただけるように、家を購入した際は道具を入れる前に清祓いを行うことをおすすめいたします。

埼玉にお住まいで家祓いを希望される方は、【栗橋総鎮守 八坂神社】にご相談ください。厄除け・方位除けなどの各種ご祈祷も承ります。